不用品回収

タブレットの捨て方4選!注意点から簡単な捨て方までしっかりと伝授いたします!

不要になったタブレットの捨て方がわからない。いつの間にか使っていないタブレットがたまってしまった。 そんな悩みはございませんか?

この記事でわかること
  • タブレットを捨てる前の注意点
  • タブレットの捨て方
  • タブレットをリサイクルする方法

自分に合ったタブレットの捨て方がわからない方も、仕事が忙しくて処分する時間がない方も、安心してください。

この記事では、タブレットを捨てる前の注意点や簡単に処分できる方法などを紹介していきます。 ぜひ自分に合った捨て方を探してみてください。

タブレットを捨てる前の注意点とは?

tablet-02

タブレットの捨て方には、いくつかの注意点があります。タブレットには個人情報などさまざまな情報が入っていますので、中のデータが残ったまま捨ててしまわぬよう、捨て方には十分に注意してください。

タブレット内のデータをバックアップする

買い替えなどで新しいタブレットがあるならば、新しいタブレットへデータを移しましょう。無い場合はクラウド上に保存したり、パソコンにデータを移したりしておくといいでしょう。

SDカードに写真データなどを保存している場合は、SDカードを抜いておく必要があります。 ただし電源が入ったままSDカードを抜き取ると、中のデータを破損してしまう恐れがあるので注意しましょう。

SDカードを抜くときは、メーカーごとの作業手順に従って慎重に作業してください。先にクラウドなどに保存してから、SDカードを抜き取る方が安心できます。

また、思い出の画像など一度消去してしまうと再び見ることができなくなるので、データを移すときには保存し忘れが無いように、しっかりと確認しましょう。

タブレットのユーザー登録やデータの消去を行う

タブレット内のデータを保存することができたら、いよいよ中のデータを消去します。特に個人情報などが残っていると、他人に見られてしまう可能性があるので捨てる前に必ず消去しておきましょう。

また、メーカーのホームページなどでタブレットの製品番号をユーザー登録している場合も、削除しておく必要があります。

万が一、リサイクルされて別の人が使用するときに既に登録済みで新たに登録できない場合や、登録している情報を誰かに見られてしまう可能性もあります。

ユーザー登録はパソコンなどからでもできるので、タブレットを処分する前に登録を消し忘れたときは後からでも削除しておきましょう。

タブレットを初期化して購入時の状態に戻す

タブレット内のデータを消去するには、タブレットを初期化して購入時の状態に戻すと、すべてのデータの消去が簡単に行えます。 ただし一度消去してしまうと二度と元には戻せないので、確実にバックアップが終ってから行ってください。

初期化に戻すには設定などの項目を開くと、「初期化」や「買ったときの状態に戻す」などの項目があるので、そちらを利用して戻しましょう。

初期化の方法がわからないときは、メーカーのホームページで調べるか処分するときにデータの消去も一緒にお願いするといいでしょう。

タブレットの捨て方は、大きく分けて4つ

tablet-03

タブレットの捨て方には大きく分けて以下の4つの方法があります。

  1. 大手キャリアショップにタブレットを持ち込む捨て方
  2. タブレットの販売店で回収してもらう捨て方
  3. 自治体のごみとしてタブレットを出す捨て方
  4. タブレットを不用品回収業者に依頼する捨て方

それではこれら4つの捨て方について、詳しく説明していきます。

1、タブレットを大手キャリアショップに持ち込む

大手キャリアのタブレットを処分したいのなら、一番良い捨て方はキャリアショップに直接持ち込むことです。契約が終わっているタブレットでも、ほとんどの場合無料で処分してもらえます。

また、どうしても自分の持っているタブレットのキャリアショップが近くに無い場合、他の店で買ったタブレットでも処分してもらえる可能性があるので、近所のキャリアショップで確認してみましょう。

さらに大手キャリアショップでは、処分だけではなく下取りなども行っています。新しくタブレットを購入する予定があるなら、下取りしてもらうのもいいでしょう。

下取りの方法は、また後で詳しく説明いたしますのでそちらをご覧ください。

2、タブレットの販売店で回収してもらう

タブレットを大手キャリア以外から購入しているのならば、購入した販売店で回収してもらう捨て方がいいでしょう。

タブレットを購入した販売店なら、買い替えなどの予定が無くても無料で引き取ってもらえます。

またどこで買ったタブレットでも回収してもらえるので、自分のタブレットが回収の対象になっているかどうか、ホームページで調べてみるのもいいでしょう。

ヤマダ電機ケーズデンキヨドバシカメラなどでは、タブレットを無料で回収しているので、捨て方に困っている方はぜひ検討してみてください。

3、タブレットを自治体のゴミとして捨てる

タブレットを自治体のゴミとして捨てる場合、自治体によって違いがあるので捨て方には十分注意してください。

タブレットは「小型家電」に分類されるので、燃えないゴミとして捨てることはできません。

小型家電リサイクル法によって、ほとんどの自治体が市役所や公民館などに回収ボックスを設置しています。

回収ボックスでの捨て方には、事前にタブレット内のデータを消去する、タブレットとバッテリーは別に回収するなど、自治体によって違いがあります。回収ボックスを利用する際は、タブレットの捨て方について事前に確認しておきましょう。

4、タブレットを不用品回収業者に依頼する

タブレットは小さいとはいえ小型家電に分類されるので、捨て方が少し面倒くさいと感じるかもしれません。

そんな時は不用品回収業者に依頼して、取りに来てもらうのがお手軽です。

仕事が忙しくて、キャリアショップや販売店まで足を運ぶ時間が無い方や、処分したいタブレットが複数あって捨て方がわからないなど、不用品回収業者ならそれらもまとめて回収してもらえます。

また仕事の帰りが遅くても、早朝や深夜でも対応してくれる不用品回収業者があるので、時間を気にする心配もありません。

さらにタブレットの状態が良ければ、買取りをして貰える場合もあるので、捨て方に悩んでいるなら不用品回収業者に任せるのもいいでしょう。

タブレットを下取りやリサイクルに出す、または売る

tablet-04

タブレットの捨て方にはいろいろありましたが、まだ新しく状態のいいタブレットならば下取りに出したり、売ったりするのもいいでしょう。

また、「PCリサイクルマーク」の付いたタブレットはメーカーが回収しているので、捨て方を間違えないように注意してください。

タブレットを買い替えるタイミングで下取りしてもらう

新しいタブレットを買う予定があるのなら、古いタブレットを捨てずにそのまま下取りに出してみましょう。

下取りに出すことで、新しいタブレットの購入代金にあてられるほか、ポイントとしてもらうこともできます。

また、大手キャリアショップではネットから申し込むと「配送キッド」が送られてくるので、タブレットを入れて郵送するという方法もあります。

各キャリアショップのホームページから下取りの価格を確認できるので、一度タブレットの価格を確認してみるといいでしょう。

また郵送の場合、下取り金額は現金ではなくdポイントpaypayボーナスなどのポイントで付与される場合もあります。下取り金額の受け取り方法は、ご自身のタブレットの購入先で確認してみて下さい。

タブレットによっては別のキャリアのタブレットでも、下取りとして扱ってもらえる場合もあるので、キャリアショップに相談してみましょう。

タブレットにリサイクルマークがあるならメーカーに依頼する

タブレットに「PCリサイクルマーク」が付いている場合は、メーカーが無料で回収を行っています。お持ちのタブレットに「PCリサイクルマーク」が付いていないか確認してみましょう。

ただし「PCリサイクルマーク」が付いているからといって、必ずメーカーに回収してもらう必要はありません。ですが、無料で確実にリサイクルしてもらえるので一番安全な方法といえるでしょう。

捨て方も、各メーカーから送られてきた「配送キッド」にタブレットを入れて郵送するだけと非常に簡単です。これなら忙しくてタブレットを処分する時間の無い方にも向いています。

メルカリやヤフオクなどでタブレットを販売する

人気のあるタブレットや、買ってからさほど使用していないタブレットなら、メルカリヤフオクなどで売ることもできます。

ただし、売る前には必ず初期化を行うなどして個人情報が漏れることがないよう十分に注意してください。

また、タブレットは精密機械なので梱包には気を使わなければなりません。梱包材で衝撃をおさえたり箱に入れたりなど、タブレットが破損することが無いよう丁寧に梱包するといいでしょう。

ただし販売後に破損などのトラブルがある可能性もあるため、メルカリなどの販売に慣れていない方にはあまりおすすめできません。

まとめ

tablet-05

タブレットの捨て方にはたくさんの方法がありました。しかし、タブレットをなかなか処分できないのは、仕事でいつも帰りが遅い、そもそもタブレットの捨て方がわからない、といったことが原因ではないでしょうか?

そんな悩みを解決するには、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。

不用品回収のプロである「お助けLIFE」なら、捨て方の悩みがすべて解決いたします。LINEで24時間受付を行っているほか、仕事が終わった遅い時間帯でも取りに来てもらえます。

複数のタブレットをお持ちでも、どのメーカーでも対応できます。 タブレットの捨て方に悩んでいるなら、お気軽に問い合わせてみましょう。

まずは無料見積もり!

お客様から回収品目をお伝えいただければ
お電話での概算見積もりも可能です!
お急ぎの方には便利♪
詳しくは一度お問合せください
お急ぎなら電話で!
0120-963-348
0120-963-348
LINE/メールは24時間受付中
無料でお見積もり相談
クレジット決済

ご相談・お見積もり、お気軽にお問い合わせください。
各種クレジットカード、銀行振り込み(後払い可)、
現金払いにてお支払いいただけます。
後日振込、弊社査定分割払いにも対応

ご依頼いただいたお客様限定 無料で除菌サービス!!
ご依頼いただいたお客様限定 無料で除菌サービス!!